Planned maintenance has been done but it did not solve the problem. So work will continue on this and a new time for trying updates will be announced asap.

Qtアプリの配布



  • Linux版Qtの場合、必要なDLLを調べると

    $ldd test
    linux-vdso.so.1 (0x00007ffed9ff3000)
    libQt5Widgets.so.5 => /opt/Qt/5.12.2/gcc_64/lib/libQt5Widgets.so.5 (0x00007f1b83f63000)
    libQt5Gui.so.5 => /opt/Qt/5.12.2/gcc_64/lib/libQt5Gui.so.5 (0x00007f1b8373c000)
    libQt5Core.so.5 => /opt/Qt/5.12.2/gcc_64/lib/libQt5Core.so.5 (0x00007f1b82fa9000)

    最低でも、3つのQt関連DLLが必要で、いづれもQtディレクトり内のlibを指しています。

    このままでは、開発元のPC以外、或いは、Qtを/opt以外にインストールしたPCや、QtのバージョンUpした場合などでは動かないと思うのですが、
    何か、配布用に必要な手順が有るのでしょうか?

    3つのDLLを、/usr/libにコピーしても、そちらは見に行かないようですし。



  • その後、いろいろ調べて見ました
    Qt Projectサイトからのインストールでは
    Qt5.12.2が安定盤のようですが、

    Debina 9.8 Stretch では
    /usr/lib/x86_64-linux-gnuに
    libQt5Core.so.5.7.1等がインストール済のようです。

    Ubuntu 18.04LTS では
    libQt5Core.so.5.9.5がインストール済でした。

    なので、最新版にこだわりがなければ
    sudo apt-get install qt5-default qtcreator で使うのも有りでしょうか?
    或いは、最新版で作って、/opt/Qt/5.12.2/gcc_64/lib ごと配布するか?


Log in to reply